【悲報】5Gが早くない。

iPhone 12発売!でも

10月14日(日本時間)APPLEは新型の5Gアンテナ搭載したiPhone12を発表しました。興味がある方は是非公式ホームページにてご確認の程お願いします。

https://www.apple.com/jp/

広告

5Gって何?

最近CMなどで「5Gはドラえもん」って聞きますよね?しかし、実際に5Gスマホを友人に借りて使用してみた方の感想を聞く機会があったのですが感想としては、「別に大して変わらんかった」そうです。

5Gとは第五世代移動通信システムの略で…、高速、低遅延、多数同時接続ができる…その程度なら、きっと皆さん既にご存知でしょうから、もう少し技術的な解説をしようと思います。

この記事を読むと、体験した5Gスマホがなぜ「5Gが別に大して変わらんかった」のか、その原因がわかります。


5Gと一括りにしても…

5Gと一口に言っても、 その電波はサブ6, ミリ波の 2つの電波帯に分けられます。Frequency Rangeを略して、電波帯を「FR1」450~6000MHz 「 FR2」24250~52600MHzに分けているのですが、日本では「FR1」に該当する電波帯に3.7GHz/4.5GHzが割り当てられています。そして、この電波帯のことを「サブ6」と呼んでいます。

このFR1とFR2の電波帯、つまりサブ6とミリ波の違いはその性能にあります。

ミリ波はサブ6に比べ通信速度も同時多数接続性能も圧倒的に高いです。しかし、ミリ波は直進性が非常に高く、ちょっとした障害物ですら回り込むことができない為、実社会で利用する為には、現状設置されているアンテナの数では到底足りません。

さらにサブ6は実用段階まで到達していますが、ミリ波については研究開発の最中です。現状各キャリアが競って設置しているサブ6用のアンテナでさえも満足に設置できていない現状もあります。

そもそも、現在5Gスマホとして発売されているスマートフォンはほとんどがサブ6に対応したものなので、我々が夢見ていた「映画が4秒でダウンロード」「1Km四方で100万台のデバイス同時接続」などの時代が到来するのはまだまだ先のようです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中